スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告

発表~!
当ブログの仕様変更のお知らせです。

画像サイズが少し大きくなりました。
コメント欄を使えるようにしました。


フフフ。。。この仕様変更にはちゃんと意味がありますよ。
予告していた通り、デジタル一眼レフを買っちゃったのです!!

デジイチで撮った写真を大きく載せたいからという理由で、変更その1

この機会を逃したら、コメント欄を開くきっかけが持てなさそうという理由で、変更その2

今までブログ巡りをしてても、なんとなくコメント残しにくい気分でしたけど、これからは心置きなくコメントできそうですわ。


さてさて、本日のメインイベント。
我が家に一体どの機種がやってきたのか?・・・・・発表です。





悩んで悩みぬいた末に、選ばれたのは・・・







D40さん!おめでとう!



パチパチパチ!




D40+SIGMA 30mm F1.4の組み合わせにしました。

でかくて、重いです




でも、その値段と重みの価値は十分にありましたよ。
普通のデジカメと比べてこんなに違うものなのか、ってビックリですよ。
デジイチ、ナメテました。
抜けて浮いた毛まで繊細に描写されているんです。
絞りをちょこちょこ変えながら100枚ぐらい撮ってみたけど、楽しい~!!
癖のあるレンズなので、慣れるまでいっぱい練習しないと。




可愛い写真、これからいっぱい撮ろうね!




ここから先はマニアックな話になるので、興味ない方はすっ飛ばしてくださいな。



どうしてD40を選んだのか、それには深い理由があります。

店頭で触ったときに好感触だったのも大きな理由ですが、もうひとつレンズに制約があるというのが、よかったんです。

キスデジとかなり迷いました。
あっちは使えるレンズ沢山ありますよね~、色々調べてるうちに、妄想の中だけで3つぐらいレンズ買ってました。
コレがレンズ沼か!と気付き、このままではCan○nに金を搾り取られて、デジイチ貧乏になる!と確信し、D40に決定。


レンズキットしか置いてなかったけど、ズームレンズはいらない旨を伝えると、店員さんに「潔いですね~」と言われてしまいました・・・。
レンズは下取りにだしてもらって、ボディだけを購入。


で、30mmの単焦点レンズを使って見ての感想・・・
やっぱりズームレンズっている?
重いからわざわざ持ち歩かないだろう、って思ってたのに、シャッター押すのが気持ちよすぎて、外に連れ出したくてうずうずしてます。
レンズは増やさない!という決意が早くも崩れそうです・・・が、しばらくはこれでがんばります。
さて、いつまで我慢できるでしょう。


あっ、レンズ自体にはとても満足しておりますよ。
上手い人のブログでおおっ!と思った写真に使われてたレンズなので。
さすがF1.4はボケますわ~。
私が求めていたのはこうゆう写真だったので感激しました。
開放付近はヤバいです、チェスの顔全体にピントを合わせるのに苦労しそう。




F2でもかなり狭いよぅ




F1.4。F2で手全体にピントが合っていたのが、

指だけになってます!



チェスは鼻が長いから、正面から撮ると目にしかピント合わんのやけど。
こんな狭くてどうすんの?開放で使えないやん~って思ったけど




構図を工夫すれば、ちゃんと写ってくれました♪



うまくハマってくれると、カッコイイ写真が撮れそうです。





スポンサーサイト
【2007/04/16 20:08 】
カメラ | Comment(10) | Trackback(0)

不器用ですから・・・
自分、不器用ですから・・・


またしてもブログを放置してしまってました。
一応、しょうもない理由がありまして、現在メインに使っているカメラのXiaostyleがそもそもの元凶なんです。
撮ってて楽しいカメラなのですが、Xiaoには重大な欠点が。ISOが100しかない!
デジカメを持ってる人なら分かると思いますが、ペットを撮るにはISO100というのは致命的なレベルです。


しっぽに注目!

ちょっとでも動かれるとブレブレですよ



どれだけ苦労して写真を撮っていたか、お分かりいただけますか?
まぁ、こうなることを承知の上で購入したんですけど、このカメラでチェスを撮るのが予想外に面白すぎて、以前使ってたIXYには電源を入れる気すらしない、という困った症状が・・・。
なんかね、無難な写りのコンパクトデジカメでは物足りない体になってしまったんです。
2年以上使って、1万ショット撮ってればまぁ飽きますわな。
かといって、Xiao1台で頑張るにも限界があるし・・・というわけで、デジタル一眼レフに対する興味が急浮上してきました。


次のモデルが出たら買おうかな?ぐらいの気持ちでリサーチしてみると、これがすごく奥深い世界で・・・すっかりハマってしまいました。
リサーチ前の気持ちが50%だとすると、今は120%って感じです。

徹底的に納得するまで調べないと気がすまないタチでして、ここ最近は頭の中がデジイチ一色、ネットする時間ができたらデジイチ、おまけに夢の中にまででてくる始末。重症です。
どのカメラも一長一短なので、優柔不断な私は大混乱ですよ!





「どれも大して変わらないじゃん」



甘い!それは甘いよ!
どの党派に所属するかという事が、これからのカメラ人生を大きく左右することになるんですから!(大げさ?)



でも、こうやって日記が書けているということは・・・、自分の中で納得する答えがでたからに他なりません。死ぬほどめちゃくちゃ悩みましたがアップロードファイル
どの機種にしたのかは、まだヒミツ。
よっぽど気が変わらないかぎり近い未来にご紹介できると思いますし♪


私って1つの事に集中してしまうと、他のことがおろそかになってしまうみたいで・・・。ほんと不器用な性格なんです


【2007/04/07 17:30 】
カメラ | Trackback(0)

衝動買い
やってしまいました・・・衝動買い。
なぜか、カメラが2台に増えました。
デジカメを複数台持つようになるなんて・・・、これで私も立派にカメラバカの仲間入りですね。


ジャジャ~ン!

これがおにゅうのカメラ!トイデジカメ!!



去年の夏ぐらいに話題になっていたカメラらしいので(私は知らなかったけど)知っている人いますかね。「xiaostyle」というカメラです。

10日ぐらい前にこのカメラの存在を知ってしまい、生産中止品だというのに諦めきれずに、オークション経由でいつのまにか購入していたという・・・。ホント衝動買いって恐ろしい。

だって、私が密かにデジイチと同じぐらい憧れていたLOMOっぽい写真が撮れるらしいとかいうし。
LOMOっぽいかどうかは分からないけど、確かに雰囲気のある写真が撮れます。
私のセンスじゃこのカメラの魅力はお伝えできないけど、とりあえず家の周りで撮ってみたものをご紹介。


※リサイズ以外の加工は行っておりません。













目に見えるものとは全く別の風景になります!
でもそれが面白い。



では、このカメラでチェスさんを撮ると一体どうなってしまうかというと、


続きを読む
【2007/02/18 23:58 】
カメラ | Trackback(0)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。