スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告

よだれ
沢山のお見舞いのお言葉を頂きありがとうございました!おかげ様で私は元気です!

さて、1週間以上お休みしてしまいましたが、また仕切り直して頑張ろうと思います。
元々、書こうとしてたネタはとりあえず後回しにして、元気にしてますよ~というアピールのため、最近の様子をお届けしますね♪
あ、事故現場に家族がチェスを連れて行っても、嫌がる様子もなく普通に歩いていたそうで・・・冷たいな、オイ。


昨日撮った最新の動画です。




ホントは近ごろ回数を増してきた連続よだれ落下シーンを撮りたかったんですが、カメラを構えるとなぜかかしこまってしまって上手く撮れずじまいでした。
オヤツよりもフードの方がヨダレ率が高いけど、みんなそうかな?
そうそう、「ちょびっと舌を出して飼い主の心を摑む」アピールを、チェスは完全にマスターしましたよ♪



これが最近の一番お気に入り「ちょい舌」写真。
思わず写真にチューしそうになりました(笑)


スポンサーサイト
【2006/06/28 00:28 】
動画あり | Comment(10) | Trackback(0)

ヤマドン無残!
びっくりしないでくださいね。


実はわたくし、チェスと散歩中に交通事故に遭いました。


幸い、打撲程度で済み大事には至りませんでしたが、色々思ったことがあるので日記で報告しようと思います。





土曜日の夜のことでした。
仕事も終わり、夜8時すぎぐらいに散歩のため、家(実家)から出発。
散歩コースはその日の気分次第です。
大通りを通ることもあれば、裏道を通る場合もあります。
その日選んだコースは、完全裏道コース。
住宅街で車や自転車が殆ど通らず歩きやすいので、ひとりのときはよく通っていました。

なぜかというと、妹が暗い道を通るのを嫌がるので一緒のときは明るい道を選ぶ方が多く、違う道を歩きたいという心理からきているのだと思います。
心配症の妹と無頓着な私。
散歩コースの事でよく喧嘩になってました。
夜でも明るい公園の広場にグループ数人がサッカーで遊んでいるだけで、かつあげされるから嫌だ、入りたくない、という妹に私がキレたり、真っ暗な河川敷に、大丈夫だからとずかずか入って、野良犬に追い駆けられて、妹にキレられ、といった具合です。
今回事故に遭った場所も妹一人なら絶対に通らないコースだったと思います。


実は、事故の瞬間の記憶というのはありません。
前方から車が来るのが見えたので、2台すれ違えるぐらいの広い道だったけど、少し端に寄って立ち止まり、車が通り過ぎるのを待っていたはずなのに、急に目の前が真っ暗になって頭がぐるぐるまわり、気が付くと道に横たわっていました。
あごのあたりがじんじんして、目を開くと車が止まっています。
ひき逃げされたらどうしよう・・・と思っていると運転手が降りてきて救急車を呼んでくれました。

そういえばチェスは・・・と思うと、元気に近くをうろうろしています。
事故に遭っても、私はしっかりとリードを握り締めていました。
車側ではなかったおかげでチェスは無事でした。
普段から左手で持つようにしていたけど、もし逆だったら・・・、チェスも一緒に車にぶつかっていたはずで、あの小さな体では大怪我、もしくは命の危険まであったかもしれません。


意識がはっきりしていたので携帯で緊急事態を伝え、母に現場まできてもらってチェスをあずけて、私は救急車で病院へ。初・救急車です。
車にはねられた割に痛い場所が少なくて、病院にも歩いて入りました。
病院内では初・CTスキャン
骨に異常はなく、外傷は顔が腫れたぐらいで、あと右膝が軽く痛むぐらいでしょうか。

事故原因は、私が立ち止まっていた場所の横に土のスペースがあり、そこを駐車場にしていた運転手の方が駐車のため入ろうとして、そこにいた私と車が接触したせいということだったので、車もかなりスピードが落ちていて軽症で済んだみたいです。


親にも叱られましたけど、これを読まれた方も私に多少の落ち度があると思われても仕方ないです。
自分は限っては絶対大丈夫!という風な変な自信があったんです。わたし。
しかし実際に交通事故に遭ってみて、夜の散歩が大変危険だということが身に染みて分かりました。
父は夜は懐中電灯を持つし、母や妹は暗くなると明るい道しか絶対に通りません。
私だけが無用心でした。

懐中電灯は初めのうちは持って歩いていたのですが、夜でも持ってない人の方が多いし、めんどくさいので段々持たなくなってしまいました。
明るいうちにお散歩できればいいのですが、仕事があるとどうしても夜の散歩は避けられませんよね。
住宅街の奥まった場所に住んでいる人なんかだと、狭くて暗い場所ばかり歩かなくてはならない人もいると思います。
私みたいに無用心な人、もしいらしたら懐中電灯は自分の身を守るためにも絶対持っていて欲しいです。
何があるかわかりません。用心に越したことはないのです。
相手は無保険車でした。重症だったら恐ろしいです。
私はもう夜はできるだけ明るい道を通ろうと思います。

もうひとつ。
歩行者用道路がない場所は、ワンちゃんは車道の反対側を歩かせたほうが安全ですよ。
みなさんも車には十分気をつけてお散歩させてくださいね!


【2006/06/19 18:20 】
事件です! | Comment(25) | Trackback(0)

巨柴同盟~♪



やったーーー!巨柴同盟に入隊できました!
「大尉」ってなんかかっこいい響きだ♪
階級的には下から3番目なんだけどちょっと偉そうじゃん!
10㌔以下の標準サイズでも入隊資格はあるので、トキめいた方は「柴犬ゲンゲンと飼い主達のドタバタ日記」にレッツゴーですよ。


体重はですね、昔は7キロ台だったのだけど、8.5キロまで太らすようにお医者さんに言われてフードの量を増やしたら、一気に9.2キロまでいっちゃいました。
やばっ!と思って8キロ台に戻そうと思ったのだけど、フードの量を元に戻しても体重が落ちてくれずに、それからずっと現状維持。
でも別に見た目全然太ってないし、ダイエットの必要はないと思うのね。



「わたしってナイスバディがウリだもの」



「ふふっ、ホントはヤマ○ンの方こそ巨柴同盟に入るべきなんじゃない?」


それは禁句よ、チェスさん・・・。


【2006/06/15 22:45 】
所属部隊 | Comment(9) | Trackback(0)

お祭り

お祭りに行ってきました。


この日は仕事で疲れていたし時間もあまりなかったので、チェスの散歩も兼ねようと思って一緒に連れていったのですが、犬を連れてお祭りに行くのは予想以上に大変だった!!
ワン連れの方もいましたけど、ほとんど小型犬ばかり。
夜だし黒いからバレないだろうと思っていたのに、めっちゃバレてます・・・。
屋台の前の道が狭くて、道を歩かせると人に踏まれそうで(><)ずっと抱っこして歩かないといけなかったし(重い・・・)目立ちまくりでかなり恥ずかしかったよぉ
抱っこしてると人の目線の高さになるので、チェスに触ってくる人もいましたけど、皆さん、なぜか頭を触るとかじゃなくて、チェスの鼻を押すんです~。

えっなんで?

・・・長っ鼻だからか?
押したくなる衝動に駆られるのか?



そんなことされてチェスちゃん怒らないの~?思われた方、ご安心下さい。
実は私達自身、この鼻を押すのがやめられない、止まらない、状態で、挨拶代わりにチョンと鼻を押しては可愛がっているのです。
チェスの鼻ってなんか押したくなるんですよ。
通りすがりの人にも押されてしまうし、なにか魅力があるのね、きっと。

一応ホタルの見物をしに行ったので生ホタルが見れて満足しましたけど、一番楽しんでいたのはチェスさんでした。
川でハッスルしたもんだから、こっちまで水にぬれるわ、川に落ちそうになるわで疲労困憊・・・。次の日やっぱり筋肉痛に苦しみました。
【2006/06/12 15:08 】
イベント | Comment(6) | Trackback(0)

ワンワンショッピング
お家の中ではずっとお洋服を着てもらっていました。
別に飼い主の趣味で着せているわけではなくて、抜け毛防止のためです。
なぜなら、チェスは遊び出すと必ずおもちゃに体をこすりつけ始めるんですよっ。

↓こんな風に。


抜け放題のこの時期にこんなことされたら絨毯に余計に毛が絡まって大変!というわけで部屋着用にお洋服を新調してまで、抜け毛対策に必死でした。



そんな飼い主の気持ちも知らず、毎日毎日ごろごろと・・・。


努力むなしく、やっぱり絨毯は大変なことになってしまったのでした。
うちの掃除機はコードレス式のサイクロンで吸い込むパワーがめちゃくちゃ弱いのです。
仕方なくコロコロで取ろうとしても際限なく毛が付きまくり、全然綺麗になりません。


そんな我が家に毛の救世主が現れました!
以前から欲しいと思っていた毛取り商品をペットショップで発見したんです。

それがこの・・・



続きを読む
【2006/06/08 16:50 】
お気に入りグッズ | Comment(14) | Trackback(0)

寝顔
結婚して一緒に暮らしてみないと相手の本当の姿は分からない、とはよく言いますね。
チェスと同居を始めて2ヶ月が経過し、知られざる実態が段々と判明してきました・・・。
部屋の中でワンと暮らしてる方にとってはあたりまえの事なんでしょうが、新たな発見って感じで嬉しいです。


昼間でも寝てる姿しかみたことなかったので、もしかしたら夜行性なのかしら・・・?と思っていたけど、そんなことはなかったです。
毎日毎日寝てばっかりなのに、12時も過ぎると遊び疲れてこてっと寝てしまいます。


こうゆう寝顔しか見たことなかったので全然知りませんでしたよ。




チェスのつぶらな瞳が



ぎょえ~!白目に!!!

しかも眼球がぐるぐると動いとる!
貞子ばりの三白眼でこっちを見ている!(ような気がする)


白目をむいて寝る子がいるのは知ってたけど、まさかうちもそうだとは思わなかった
いつか、この顔も可愛い♪と思える日がくるのだろうか・・・。

【2006/06/05 20:12 】
日常 | Comment(10) | Trackback(0)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。