スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告

いけにえ



どーも、はじめまして!ぼく、ぬいぐるみのプーさんだよ。

じつは、ここだけのはなし、ぼく、1回売られちゃってるんですネ。

りさいくるしょっぷ、とかいう場所、知ってます?

自分は必要とされてない、ぬいぐるみなんだな・・・

って結構落ち込んだりもしたけれど、

ここの人がぼくを見つけてくれたってワケ。


でも、100体以上の仲間の中から、どうしてボクを選んでくれたのか、

ちょっと不思議で、思い切って、あの人に聞いてみたんです。

そしたら、「丈夫そうな素材が・・・

って答えてくれました。

なんだかよく分からない答えだったけど、20分以上も真剣な顔で選んでたんだもの。

かわいいお嬢さんとかおぼっちゃんへのプレゼントなのかもなぁ、ウフフ。



でもね、

運命って残酷。


あっ、一応お嬢さんがいたことにはいたんですがー・・・



↓お嬢さん



ね?これからボクの身に起こる悲劇は、もう想像できるでしょう?





「痛っ!」

「イタイ!放せコラ!」


「そこ急所ーーー!!急所やからそこ!死ぬぅーー!!」

イタタタタ!

「・・すみません・・・放してくだ・・ゴフッ!




「お、お嬢さん・・・もうちょい・・・手加減・・・して・もらわんと・・・

おっちゃん、死にかけたよ?」

「あ?ちょっ・・・・内臓でちゃ・・てる?」




すでに身も心もボロボロっスよ。

生き地獄ってこうゆうのをいうのかな?



さくらが咲くころまで、ボクいきてるんかしら・・・。





スポンサーサイト
【2007/02/23 12:32 】
日常 | Trackback(0)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。